すごい写真をみつけました。この一枚ですべてを物語ることができるものだと思います。沖縄戦没者追悼式で

中日新聞WEBより

23日は太平洋戦争末期の沖縄で犠牲になった20万人以上の戦没者を悼む72年目の「慰霊の日」でした。

毎年、平和祈念公園で戦没者追悼式が開かれています。

安倍首相を見るどの視線もが、沖縄の人々の思いを物語る視線そのものだと感じました。

この写真を撮影した記者さんすごい!!!

(後援会より)

赤旗日曜版を読んでみませんか? 安倍政治への怒りを共有しましょう。税込み月823円です。

最新6/25号です。

25日号の1面は23日に告示された東京都議選の記事です。全国が注目しています。

「共謀罪」法の強行採決に怒りを感じている人は全国に大勢おられると思います。それが、安倍政権への支持率低下によくあらわされていると思います。

こんなときだからこそ、安倍政権に真っ向から反対してきた日本共産党がどんなことを考えているのか、本当に信頼できる政党なのか、この新聞を読んで知って欲しいんです。

私は特に山本おさむさんの「今日もいい天気」という連載漫画が大好きです。作者の山本おさむさんは、自宅のある福島県天栄で原発事故にあいました。「田舎暮らし編」「原発事故編」に続き、現在「完結編」を連載中です。コタという飼い犬との日常も楽しいですが、今現在の東電と住民の「生業訴訟」の話は毎回胸が詰まるような思いで読んでいます。

まだ、一度も赤旗新聞に触れたことのないかたも、この機会に一度手にとって読んでもらえたらなと思っています。

気になられた方は、お知り合いの党員や議員、または日本共産党のhttp://www.jcp.or.jp/akahata/でも申し込めます。

もしくは、いけはしようこ後援会事務所(086-271-5426)でも受け付けています。

(後援会より)

追記:関連リンク先

いけはしようこ  「私も応援します」より 井久保伊登子さん(医師・宇野学区9条の会)

病院勤務20年と3児の育児を両立させながら、宇野学区九条の会の活動の中心をも担ってこられました。
でも、掛け声勇ましく旗を振る人ではありません。明日に向かってみんなが希望を持てる社会への強い願いを胸に、よく見聞きし、わかる資質で、辛い人の立場の解決に身を挺しつづけている無欲の人です。

新しいたすきは、手作りです。後援会の方が作成してくださいました。いけはしようこ

たすきは手作りです

18日のスタート集会ではじめて、たすきをかけました。

たすきは、後援会の方が手作りしてくださいました。2バージョンあります。

青地に白で「いけはしようこ」と、白地に青で「いけはしようこ」です。

華奢な池橋陽子にあうように、サイズも測ってなので、ぴったりです!!

(後援会より)

吉良よし子参議院議員とパチリ!! 国会報告会でいけはしようこと一緒に

いけはし ようこ[写真右]と吉良参院議員 5月14日 国会報告会にて 岡山市内
一ヶ月以上前ですが、岡山市内で吉良よし子参議院議員[写真左]の国会報告会がありました。ぜひ一度は話を聞いてみたいと、池橋陽子と事務所スタッフは報告会に出かけました。

明るくて、迫力のある話し方、何よりもすごかったのは、話の内容がすごく分かりやすいことでした。「憲法を守らなければ」「私は今から何をすればいいのか分かった」と思わされるものでした。

そのときに、誰よりも早くに吉良さんとパチリ!!

鳩のブローチは池橋陽子の手作り

“9”のペンダントは友人からのプレゼントです(ひっくりかえってますが・・・)

いけはしようこ  私も応援します 武田大介さん(看護師)

武田大介さん 同じ職場の看護師

どんなときにも一生懸命。仕事や労働組合活動でも、患者さん・労働者・病院のために何が一番いいのか最後まで悩みながら進んできました。今の政治は国民を犠牲にして国を守ろうとしています。池橋さんならどんなに困難なことでも国民(市民)のために何が一番いいのか私たちと一緒に悩み考え、私たちと一緒に進んでいける人です。池橋さんを市議会に送り出し、私たちの政治を実現させましょう。

かっこいい音楽とコール。いけはしようこは今日は総指揮でした。(中区デモ)

今回で27回目 7月で3周年です 3周年は旭東学区です

2014年の集団的自衛権行使を認める閣議決定以来、
草の根で声をあげようと行動し続けている中区の会。
その地道な活動に励まされます。
今日のデモは特に
かっこいい音楽とコールでした!

(いけはしようこ)