6日、岡山市役所1階ロビーでDV(ドメスティックバイオレンス=親しい間柄からの暴力)を防止するためのパネル展とバザーが開かれました。

6日、岡山市役所1階ロビーでDV(ドメスティックバイオレンス=親しい間柄からの暴力)を防止するためのパネル展とバザーが開かれました。バザーの収益はDV防止・啓発に取り組むNPO団体の活動費にあてられます。

岡山では、DVや性暴力をなくそう、被害者に寄り添おうという取り組みが、NPOなどの市民団体と党派を超えた議員たちの活動で進められてきました。このパネル展&バザーもその一環として毎年開かれています。

バザーでは、生活用品や小物、アクセサリーなどの雑貨、パンやおこわなどおひるごはんの足しにできるものや、お米、乾物、柿などの食料品が所狭しと並べられていました。

http://DV防止サポートシステムをつなぐ会・岡山

コメントを残す