岡山市中区の市議補欠選挙(10月1日投票)に立候補することになりました

人生初の記者発表を経験しました。
不祥事ではありません…

すでにご存じの方もおられますが、
10月1日投票で行われる岡山市長選挙に合わせて
中区で市議会議員補欠選挙があります。
その選挙に日本共産党から立候補することになりました。

人前に出るのが大の苦手の私が候補者…
記者さんからの質問でもお話したのですが、
このままの政治でいいのか危機感をもったこと
私たちの世代が社会や政治に
責任を負っていかないといけないと感じたことが
決意した大きな理由です。
お話しながら、
これまで接してきた精神障害をもつ方、ご家族、
相模原事件で命を奪われた障害者の方、
9条の会で憲法を守るために一緒に活動してきた大先輩方、
いろんな方のことが浮かんできました。

自分に務まるのかわかりませんが
自分の中にある気持ちを大事にして
精一杯がんばろうと思います。

終わって、ちょっとホッとして
花壇の総植え替えをしました(^ ^)。

関連記事

“必ず6人の共産党市議団をつくろう!スタート集会”:18日

コメントを残す