宣伝中に出会った女子高生は「選挙権ができたら、戦争につながるようなことを決めた人たちを落としたい」と。

 

自転車で通学途中の高校生と対話。

「選挙権が出来たら、絶対投票に行く」という女子高生に「何で?」と聞くと

「戦争になるようなことを決めた人たちを落としたいから」という思いが語られました。

東京都議選でも、この高校生のような思いの人たちがたくさんいたんじゃないでしょうか。

2日投票の東京都議選で日本共産党は、19議席を獲得することができました。

最近の安倍政権のふるまいに、今度ばかりは懲らしめないといけないという声が広くおこり、広がったことが、自民党惨敗という結果を生んだのではないでしょうか。

9条改定を許さないたたかいを頑張り続けたいと思います。

今朝の宣伝には、支部の方々が10人以上参加してくださいました。

これから協力して一緒に頑張りたいと思います。

(後援会)

コメントを残す