ヒロシマの日にママカフェ第3弾開催  いけはしようこ

ヒロシマの日にママカフェ第3弾開催。
今回は初めて同じ学校のお母さんが参加してくれてうれしかったです。
豪快なお母さんたちの話に、ちっぽけな悩みは吹っ飛んでしまうほど大笑いしました。
子育ては大変かもしれないけど、子どもたちは私の生きるエネルギー源です(笑いのネタでもある)。
おしゃべりの中で出された「子どもたちを地域の子としてみんなで見ていく」ってこと、何か考えていきたいなぁと思いました。

(池橋陽子 記)

コメントを残す