「自分の子ども世代の人と政治を変えていける可能性を感じる選挙だ」との声に励まされています。 #いけはしようこ #安倍政治許せない #まもろう憲法9条

選挙6日目。
強力アナウンサーが来てくださり、まだ当選してないけどまるで国会議員になったような気分でした(^ ^;)。午前は職場の後輩が、午後からは倉敷市議さんも合流。彼女は夫が働く病院の放射線技士から市議に。とても心強かったです。
夕方は個人演説会。職場の仲間が職場の人を誘ってくれてて、え~こんな人が!という人も来てくれてうれしかったです。応援トークが私にはもったいないほどでした。
ずっと地域の訪問を一緒にしてくださった方(60代)が「自分の子ども世代の人と政治を変えていける可能性を感じる選挙だ」と言ってくださったこと、うれしかった!“働きながら子育てするごくごく普通の母親”が立候補することで、これまで政治を身近に感じてなかった人たちが、政治に目を向け自分の問題として考え自分たちの代弁者として投票してくれたら、それこそ私が立候補したイミがあったと思えるのです。

コメントを残す