ジャンプ集会は日曜日です。私たち一人ひとりが、政治の主人公です。ともに前にすすみませんか? いけはしようこ

誘い忘れているかたはいませんか?

呼びかけ忘れているかたはいませんか?

安倍政治の「腹が立つ」「ひどいね」と思っているみなさん、ここに集まりませんか?

清水ただし議員が、市民と野党が共同して安倍政治を辞めさせる展望を語ってくださいます。藤田りょうこ都議が、「東京ではこうやって共同を広げて勝ったよ」という展望を語ってくださいます。

いけはしようこも、毎日対話している市民のみなさんから寄せられた切実な声を岡山市政にまっすぐ届け、一緒に変えようという思いを語ります。

私たち一人ひとりが、政治の主人公です。ともに前にすすみませんか?

(後援会)

新しいたすきは友達手作りです。  いけはしようこ


友だちがたすきを手づくりしてくれました。
すでに2つ、応援してくれる方にお願いしてつくってもらったのがあり、これで3つになりました。
本番は友だちがつくってくれた水色のを使おうと思ってます(^ ^)。

(池橋陽子 記)

岡山市の子どもの医療費無料化の年齢拡大を求めて、岡山市と懇談しました。 いけはしようこ

右端がいけはしようこ です

岡山市の子どもの医療費無料化の年齢拡大を求めて、「医療費無料化をすすめる岡山の会」(木村久子会長)のみなさんが24日、大森雅夫岡山市長に署名6834筆を提出し、懇談しました。

詳しくは、以下の岡山市議団ブログを!!

中学生まで医療費を無料に お母さん方が6834筆の署名を提出

(後援会)

「自民党が単独過半数・・・? そんなの許せるわけない!」 岡山市議補選で、市民の願いが届く議員を!  いけはしようこ

 

8月22日付山陽新聞より

告示まで一ヶ月となった、昨日22日、山陽新聞に市議補選の記事が掲載されました。

「政党対決様相強める」という見出しです。

この新聞を読んでいて

「女性候補は一人だけ・・・、女性議員を増やさなければ!」

「自民党が単独過半数・・・? そんなの許せるわけない!」

「政策を言ってるのは、いけはしさんだけ!」

と、頑張ろうという気持ちがアップしました。

真面目で、まっすぐで、誠実で、ちょっと頑固な、いけはしようこ を何としても市議会にの思いを強くしました。

(後援会)

我が家のいちぢくが実り始めました。実はいちぢく大好きです。  いけはしようこ

我が家のいちぢくが実り始めました。
実はいちぢく大好きです。
よく熟れてやわらかくなったのをとって冷やしてそのまま食べるのが一番おいしいです。
でもライバルが多くて、ちょっと固めなのも収穫しました。固いのはサラダにしてみました。3:1で意外と好評でした。

(池橋陽子 記)

女性議員を増やしたい。市議会にはたった5人、6人目の女性議員に!! いけはしようこ後援会

林市議撮影 お花畑で歌ってるような写真になったと林市議は言います。

 

21日、朝宣伝にて

選挙の説明会に参加しました。

選管で説明されるかたも、男性のみ。説明を聞きに来ている立候補予定者のそれぞれの陣営も私を除き全てが男性。マスコミの方は女性もおられましたが、まだまだ政治の世界は男性中心なんだと、改めて実感しました。

世の中の半分は女性。

その女性の声を国に、岡山市に届けたい。

女性でなければ分からないつぶやきを届けたい。

そんな思いを強くしました。

いけはしようこ をたった5人しかいない岡山市議会(うち2人は共産党)の中に加えたい。共働きの女性の声、子育て中の女性の声、介護ををされてる女性の声をまっすぐに届けたい。

そんな思いを強くしています。

(後援会)