今日は七夕。安倍政権の暴走を止めたい。憲法9条が輝く社会にしたいと宣伝しました。

7日、岡山市内で女性後援会と宣伝
垣内京美日本共産党中国ブロック比例候補と宣伝

宣伝中に出会った女子高生は「選挙権ができたら、戦争につながるようなことを決めた人たちを落としたい」と。

 

自転車で通学途中の高校生と対話。

「選挙権が出来たら、絶対投票に行く」という女子高生に「何で?」と聞くと

「戦争になるようなことを決めた人たちを落としたいから」という思いが語られました。

東京都議選でも、この高校生のような思いの人たちがたくさんいたんじゃないでしょうか。

2日投票の東京都議選で日本共産党は、19議席を獲得することができました。

最近の安倍政権のふるまいに、今度ばかりは懲らしめないといけないという声が広くおこり、広がったことが、自民党惨敗という結果を生んだのではないでしょうか。

9条改定を許さないたたかいを頑張り続けたいと思います。

今朝の宣伝には、支部の方々が10人以上参加してくださいました。

これから協力して一緒に頑張りたいと思います。

(後援会)

地域の支部の方々と一緒に、あいさつと赤旗購読のお願いにまわっています。いけはしようこ

地域の支部の方々は、本当に地道に地域の中で活動しているんだなというのがよく分かります。

私も頑張ろうと思いました。

(池橋陽子)

赤旗日曜版を読んでみませんか? 安倍政治への怒りを共有しましょう。税込み月823円です。

最新6/25号です。

25日号の1面は23日に告示された東京都議選の記事です。全国が注目しています。

「共謀罪」法の強行採決に怒りを感じている人は全国に大勢おられると思います。それが、安倍政権への支持率低下によくあらわされていると思います。

こんなときだからこそ、安倍政権に真っ向から反対してきた日本共産党がどんなことを考えているのか、本当に信頼できる政党なのか、この新聞を読んで知って欲しいんです。

私は特に山本おさむさんの「今日もいい天気」という連載漫画が大好きです。作者の山本おさむさんは、自宅のある福島県天栄で原発事故にあいました。「田舎暮らし編」「原発事故編」に続き、現在「完結編」を連載中です。コタという飼い犬との日常も楽しいですが、今現在の東電と住民の「生業訴訟」の話は毎回胸が詰まるような思いで読んでいます。

まだ、一度も赤旗新聞に触れたことのないかたも、この機会に一度手にとって読んでもらえたらなと思っています。

気になられた方は、お知り合いの党員や議員、または日本共産党のhttp://www.jcp.or.jp/akahata/でも申し込めます。

もしくは、いけはしようこ後援会事務所(086-271-5426)でも受け付けています。

(後援会より)

追記:関連リンク先

16日夕方の野党5党とおかやまいっぽんの共謀罪強行可決への抗議と廃止を訴える宣伝に、いけはしようこが参加しました。

昨日、岡山駅前で野党5党とおかやまいっぽんの共謀罪の強行採決への抗議と廃止を訴える宣伝が急遽行われました。

民進党・日本共産党・自由党・社民党・新社会党とおかやまいっぽんの会の代表がそれぞれ訴えました。

いけはしようこは、岡山市議の竹永議員・田中議員を一緒に横断幕を掲げました。

写真を取り忘れたのが、残念です。

 

いけはしようこが共謀罪の強行採決をうけて、高島駅前で林市議と朝宣伝をしました。

岡山市中区の高島駅前で、林じゅん市議と一緒に出勤・通学途中のみなさんに、共謀罪の問題点や廃止への取組みを訴えました。

本日夕方、6時からは岡山駅前ビックカメラ前で野党5党の共同宣伝が計画されています。

中区にある旭東地域の党支部は岡山協立病院前の後援会事務所前で共謀罪を廃止にと、スタンディングを行いました。

(写真は林じゅん市議のラインより)