2日は京橋朝市(岡山市)で宣伝します。朝6時からです。参加できる方大募集!!いけはしようこ

2日は月に一回の京橋朝市の日です。

朝6時からいけはしようこと後援会が宣伝します。

朝早いですが、参加できる方は京橋朝市会場で会いましょう。

リーフも配りますので、参加は大勢のほうが大歓迎です。

(後援会)

今日、6月29日は岡山空襲が72年前に行われた日です。いけはしようこはピースキャンドルに参加します。

2008年のピースキャンドルにて 林じゅん市議が撮影

今日、6月29日は岡山大空襲があった日です。72年前の出来事です。

逃げ惑った話は、アニメ映画監督の高畑勲さんからも聞いたことがあります。

犠牲者は2000人に及び、爆撃したB29は墜落したと聞きました。

いけはしようこは、子どもたちに戦争を二度と繰り返さないように伝えたいと、毎年、ピースキャンドルに子どもたちと一緒に参加してきました。

今日も19時から禁酒会館でのピースキャンドルに参加します。

(後援会)

手作りたすき2種 父母と同じ職場だったAさんの手作り サイズピッタリです!

青地に白バージョン

白青に地青バージョン

Aさんありがとうございます。

華奢ないけはしようこにぴったりです!

みなさんはどちらのパターンが好きですか?

(後援会)

遅ればせながら梅ジュース。

遅ればせながら梅ジュース。
気づいたら青梅はなくなってて
熟れすぎの梅…
そしてなぜか氷砂糖を買ってしまった。
しかも2kg…瓶に入り切らず…
ちゃんとできるかな…?

(池橋陽子)

安倍首相がねらう改憲は許さない と、いけはしようこが朝宣伝しました。

27日、いけはしようこは氏平県議・林じゅん市議と一緒に朝宣伝をしました。岡北大橋東にて

さきの戦争で大きな犠牲をはらって手にした日本国憲法と平和な日本を

子どもたちに手渡せるよう

「安倍首相がねらう改憲は許さない」「自衛隊を軍隊化させない」

の声を大きくして安倍政権を退陣に追い込みましょう。

日本共産党は戦前から反戦平和を貫いた唯一の政党です。

国民、市民と野党のみなさんと協力して

憲法を守る運動の先頭に立ってがんばります。

(池橋陽子)

職場で9条の会が出来ました。いけはしようこ

職場で9条の会が発足しました。
安倍首相が2020年の改憲に向けて
この秋にも改憲案を提案すると言っています。
そんな憲法の危機になんとか間に合って
発足した林9条の会。
後輩の「まだ関心のうすい同世代と
話し合ったり考えたりしたい。
政治のことを考えるのが当たり前のことに、
もっと言えばかっこいいことになるように」
との発言にちょっとじーんとなりました。

2004年に井上ひさしさんらが呼びかけて
発足した九条の会。
九条の会のアピールでは、
政治家にではなく私たち一人ひとりに呼びかけています。
「私たちは、平和を求める世界の市民と手をつなぐために、
あらためて憲法九条を激動する世界に輝かせたいと考えます。
そのためには、この国の主権者である国民一人ひとりが、
九条を持つ日本国憲法を、自分のものとして選び直し、
日々行使していくことが必要です。
それは、国の未来の在り方に対する、主権者の責任です」と。

(池橋陽子)

いけはしようこ宣伝計画です。ぜひご参加ください。

明日、27日、午前7時45分から岡北大橋東詰で、朝の宣伝をします。

ぜひご参加ください。林じゅん市議も一緒です。

また、30日(金)18時30分 シンフォニーホール前集合で

共謀罪廃止を求めるおかやま緊急行動にも参加します。

ご一緒に参加しませんか?

地域の支部の方々と一緒に、あいさつと赤旗購読のお願いにまわっています。いけはしようこ

地域の支部の方々は、本当に地道に地域の中で活動しているんだなというのがよく分かります。

私も頑張ろうと思いました。

(池橋陽子)

すごい写真をみつけました。この一枚ですべてを物語ることができるものだと思います。沖縄戦没者追悼式で

中日新聞WEBより

23日は太平洋戦争末期の沖縄で犠牲になった20万人以上の戦没者を悼む72年目の「慰霊の日」でした。

毎年、平和祈念公園で戦没者追悼式が開かれています。

安倍首相を見るどの視線もが、沖縄の人々の思いを物語る視線そのものだと感じました。

この写真を撮影した記者さんすごい!!!

(後援会より)

赤旗日曜版を読んでみませんか? 安倍政治への怒りを共有しましょう。税込み月823円です。

最新6/25号です。

25日号の1面は23日に告示された東京都議選の記事です。全国が注目しています。

「共謀罪」法の強行採決に怒りを感じている人は全国に大勢おられると思います。それが、安倍政権への支持率低下によくあらわされていると思います。

こんなときだからこそ、安倍政権に真っ向から反対してきた日本共産党がどんなことを考えているのか、本当に信頼できる政党なのか、この新聞を読んで知って欲しいんです。

私は特に山本おさむさんの「今日もいい天気」という連載漫画が大好きです。作者の山本おさむさんは、自宅のある福島県天栄で原発事故にあいました。「田舎暮らし編」「原発事故編」に続き、現在「完結編」を連載中です。コタという飼い犬との日常も楽しいですが、今現在の東電と住民の「生業訴訟」の話は毎回胸が詰まるような思いで読んでいます。

まだ、一度も赤旗新聞に触れたことのないかたも、この機会に一度手にとって読んでもらえたらなと思っています。

気になられた方は、お知り合いの党員や議員、または日本共産党のhttp://www.jcp.or.jp/akahata/でも申し込めます。

もしくは、いけはしようこ後援会事務所(086-271-5426)でも受け付けています。

(後援会より)

追記:関連リンク先